« バスが通る バカも通る 遥か遠く | トップページ | 優しかった時の心取り戻せ 嘘つきと呼ばれていいから »

「馬鹿みたい」と笑う君に気づかぬふりしながら

一年が終わったら、また一年が始まるだけ。

それだけ。

***************************

もう11月ですよ。早いですねえ〜。
ホントに早い。ってか早すぎるんじゃボケ!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!

今日は学校をお休みしました。頭が重かったんです。なんかここんとこずっと風邪みたいな症状を引きずってて、薬飲んでもあんまり良くならず、でも熱が出るわけでもなく…そんな中途半端な状態が続いてたんですよ。で、今朝起きたら熱はなかったんですけど、頭が重いというかだるいというか、なんだか辛くて、いろいろ考えたあげく結局休むことにしたんです。一回ゆっくり休めば良くなるんじゃないかと思って。ま、若干の雑念もありしたが。(ぇ)
で、寝てました。頭の重いのは結構楽になりました。朝あった喉の痛みもだいぶ引きました。でも鼻づまりは…あんまり治ってない;明日帰りにまた病院行こうかなあと思うのですが、めんどくさい(爆)でも違う薬貰えるなら行ったほうが良いかもしんないしなあ。はあ…。
病は気からって言うし、もうちょっとテンション上げていかないと。この感じを引きずったまま受験なんて嫌だし。やらなきゃいけないことをちゃんと一つずつクリアしてけば、少しはスッキリするかも。受験まであと約3週間しかないんだ。がんばろう。これで受からなかったら終わりだと思って頑張ろう。

後半は、30日にばっちりフラゲした「旅立ちの唄」の感想を書きたいと思います☆

1、旅立ちの唄
“疲れ果てて足が止まるとき 少しだけ振り返ってよ 手の届かない場所で背中を押してるから”
この曲を聴きながら目を瞑ると、本当に蘇るんですよね、ライブのときの感覚が。最後の曲でしたからねえ。↑の歌詞をライブで聴いたとき、『ああ、私はこの人たちに背中を押してもらってたんだ』って、『もう少し押してもらっていても良いかな?』って、そんなことを思いました。私にとってはすごく思い出深くて、素敵な曲です。

2、羊、吠える
“狼の血筋じゃないから いっそ羊の声で吠える 「馬鹿みたい」と笑う君に気づかぬふりしながら”
この曲いい!!なんかミスチルらしい一曲だなあと思いました。メロの脱力感とか、サビのコーラス入るとことか、歌詞の皮肉っぽさとか、とにかくツボvV細かいとこ言うと、サビの「笑う」のとこでちょっと力む(?)感じがすごい好き。くせになる。これは相当オススメですよ♪

3、いつでも微笑みを[Live]
“いつでも微笑みを そんな歌を 今日も歌ってみるんだ”
これはライブ音源ですね。アリーナツアーの方で歌ったやつだそうです。観客の手拍子がちゃんと聞こえるし、声が響いてるのもそのままなので、ホントにライブで聴いてるみたい。トランペットとピアノのアレンジがなんか可愛くて素敵。あと、歌詞もちょっと変えててライブならではな感じがいいですv


どの曲も素敵でした☆★☆買おうかどうか迷ってる人は、是非買って聴いてください!!

それじゃあそんなとこで。

|

« バスが通る バカも通る 遥か遠く | トップページ | 優しかった時の心取り戻せ 嘘つきと呼ばれていいから »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

音楽」カテゴリの記事

Mr.Children」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« バスが通る バカも通る 遥か遠く | トップページ | 優しかった時の心取り戻せ 嘘つきと呼ばれていいから »